無料英語学習教材「ブリティッシュ・カウンシル」(6)

ブリティッシュ・カウンシルでは、英語力向上のための英語学習教材、アプリを無料で提供(一部有料)。対象や目的に沿ったリスニング、ビデオ、文法教材をはじめ、自学自習に最適な教材がとっても豊富です。自宅や外出先で時間の空いた時に、いつでもどこでも、短時間で英語学習をエンジョイ。今回ご紹介するのは、Premier Skills English。

● サッカーを通じて英語学習

Premier Skills Englishは、ブリティッシュ・カウンシルとプレミアリーグがお届けする、サッカーを通して英語を学ぶことができる無料英語学習サイトです。プレミアリーグ選手のインタビュービデオをはじめ、最新の試合レポートなど、サッカーをトピックに楽しく英語が学べます。

・サウサンプトンFC吉田麻也選手が登場!/”Players” のページに、サウサンプトンFC で活躍中の吉田麻也選手が紹介されました。プロフィールや、日本国内のサッカー人気や日本代表のワールドカップでの歴史などについて英語で読んでみませんか。読後は、選択式の確認問題で理解度チェックや、単語を正しく並べ替えて質問文を完成させるなどの問題にチャレンジ!

・教師のためのページ&コーチのためのページ/教師向けには、授業にすぐに取り入れられるアクティビティや、さまざまなサッカーを題材にした授業計画、ワークシートなどがあります。また、コーチ向けにはプレミアリーグとの協力によりサッカーを通して若者の育成を目指しています。

 


無料英語学習教材「ブリティッシュ・カウンシル」(5)

ブリティッシュ・カウンシルをご紹介するシリーズの第5回。ブリティッシュ・カウンシルでは、英語力向上のための英語学習教材、アプリを無料で提供(一部有料)。対象や目的に沿ったリスニング、ビデオ、文法教材をはじめ、自学自習に最適な教材がとっても豊富です。自宅や外出先で時間の空いた時に、いつでもどこでも、短時間で英語学習をエンジョイ。今回は、前回に引き続き中・高校生向けサイトについてご説明します。

・ Grammar & Vocabulary/ふだん通っている学校で学ぶ英語。しっかり習得した英語でも、時制の使い方で迷うことがありませんか?文法を間違うことがありませんか?語いを増やす必要がありませんか?こうした質問にひとつでも当てはまったら、ぜひご活用ください。

・ Exams/試験が好きな人はあまりいないのでは…ここでは、英語の試験で高得点をGETするためのコツをお教えします。

・ Study Break/ちょっと勉強をひと休みしたいなと感じたら、Study Breakを利用しましょう。英語を使ってビデオやゲーム、パズルを楽しんで、しばしリラックスタイムにひたってください。

・ Magazine/イギリスの若者によって書かれたさまざまなトピックの記事が満載。ファッションや音楽、流行の最新情報を知りたいならここをチェックしてみて。

 


無料英語学習教材「ブリティッシュ・カウンシル」(4)

ブリティッシュ・カウンシルをご紹介するシリーズの第4回。ブリティッシュ・カウンシルでは、英語力向上のための英語学習教材、アプリを無料で提供(一部有料)。対象や目的に沿ったリスニング、ビデオ、文法教材をはじめ、自学自習に最適な教材がとっても豊富です。自宅や外出先で時間の空いた時に、いつでもどこでも、短時間で英語学習をエンジョイ。今回は、中・高校生向けサイトについてご説明します。

● 中・高校生向けLearnEnglish Teens

13~17才の中・高校生を対象にした英語学習サイトです。ティーンが興味を持つ題材を取り上げて、エンジョイしながら英語を学ぶことができます。楽しいアニメで解説された文法教材やリーディング教材は、理解度を確認できる練習問題がついているので自学自習にぴったりです。ふだん通う学校の英語の授業に飽きたら、ちょっとのぞき見する程度でも、けっこうチカラになるかもしれません。

Skills/私たちの身近にある出来事を題材取り上げて、リーディング、ライティング、リスニングスキルを上達させる教材を開発しました。実生活で使われている実践的な英語を身につけましょう。すべての教材に理解度を確認するための正誤・穴埋め・誤り訂正などの練習問題が用意されています。安心して取り組める内容となっています。

 


無料英語学習教材「ブリティッシュ・カウンシル」(3)

ブリティッシュ・カウンシルをご紹介するシリーズの第3回。ブリティッシュ・カウンシルでは、英語力向上のための英語学習教材、アプリを無料で提供(一部有料)。対象や目的に沿ったリスニング、ビデオ、文法教材をはじめ、自学自習に最適な教材がとっても豊富です。自宅や外出先で時間の空いた時に、いつでもどこでも、短時間で英語学習をエンジョイ。今回は、先月に引き続き、子ども向けのサイトについてご説明します。

・Listen & Watch/英語のお話や歌を聞くことで、英語に親しむことを目標としています。このセクションでは、たくさんの歌やお話が出てきます。Kids talk では、子どもたちが自分の生活について話しているビデオを見ることができます。リスニングゲームや早口言葉で、英語を楽しみながら学べます。

・Read & Write/英語の読み書きの練習。書く練習は Your turn で、読み・書きの練習は Worksheets で、単語とその使い方は Word of the week で学びます。

・Make/。工作をダウンロードしてお話を作ったり、モンスターやスーパーヒーローを作ったりしながら英語を練習。工作の中には、ビデオで作り方を見ることができるものも。

・Speak & Spell/宇宙からきたスパイのサム、パムと一緒に単語の発音とスペルを練習。歌、お話、ゲームを使って英語の発音を練習。ややこしい単語のセクションでは英語のスペルのルールを見つけてみます。

 


無料英語学習教材「ブリティッシュ・カウンシル」(2)

無料オンラインで英語力アップ!ブリティッシュ・カウンシルをご紹介するシリーズの第2回。ブリティッシュ・カウンシルでは、英語力向上のための英語学習教材、アプリを無料で提供(一部有料)。対象や目的に沿ったリスニング、ビデオ、文法教材をはじめ、自学自習に最適な教材を豊富にラインナップ。自宅や外出先で時間の空いた時に、いつでもどこでも、短時間で英語が学べる楽しい教材ばかりです。今回は、先月に引き続き、子ども向けのサイトについてご説明します。

● 子ども英会話LearnEnglish Kids

英語を学ぶ世界中の子どもたちのための英語学習サイトです。子どもが家で、ひとりで学んでも、ご家族や先生と一緒に学習してもOK。ゲーム、歌、お話、工作などのプレイ・コンテンツを通して、楽しみながら英語を学べます。また、英語の先生向けに教室ですぐに使えるピクチャーカード、ワークシートなど、授業を楽しくする教材も満載。ご家庭で、授業で、ぜひご活用を!

・ Kids games/ゲームで遊びながら楽しく英語を勉強しましょう。 男の子も女の子も楽しめる無料オンラインゲーム(小学生用・幼稚園児用)がたくさんあります。

次回は、上記の「子ども向け」カテゴリーを引き続きご紹介しますのでお楽しみに!

 


無料英語学習教材「ブリティッシュ・カウンシル」(1)

ブリティッシュ・カウンシルでは、英語力向上のための英語学習教材、アプリをなんと無料で提供(一部有料)してくれます。対象や目的ごとに、リスニング、ビデオ、文法教材をはじめ、自学自習に最適な教材が豊富に揃っています。自宅や外出先で時間の空いた時に、いつでもどこでも、短時間で英語が学べる楽しい教材を活用できます。

● 英語学習サイト

大人向け、子ども向け、中・高校生向けの無料英語学習教材を提供しています。各対象に合わせたゲームやビデオ、リスニング教材を通して、楽しみながら学習できる教材が豊富に揃っています。

・コミュニケーション英語LearnEnglish/大学生以上の大人向け英語学習サイトです。リスニング、ビデオ、文法教材が充実。教材数は2,000以上。ポッドキャストなどのリスリング教材をはじめ、IELTS試験対策や携帯電話用アプリにもアクセスできます。

・ ビジネス英語 LearnEnglish/ビジネスの現場で活かせる、実践的な英語を習得するための教材が目白押し!ビジネス関連トピックについてのポッドキャストや記事、就職活動に役立つビデオを通して学べます。

・ IELTS試験対策 LearnEnglish/IELTS 試験のリスニング、スピーキング、リーディング、ライティングのアドバイスや練習教材が豊富にラインナップ。世界中の体験者から寄せられたIELTS 試験の感想や意見を聞くことができます。スピーキングに焦点を置いたビデオ、練習問題や模擬テストを体験できます。

 


成長に合わせた学習教材は全家研「ポピー」(4)

幼児から、小学生、中学生まで成長に合わせた学習教材をお届けする全家研。月刊「ポピー」をご紹介する第4回です。

特長4)全家研による徹底した支援/全家研では「教育対話活動」というオリジナル活動を行っています。この活動では、保護者と子どもが人生でぶつかるさまざまな悩みを、経験豊かな教育者や先輩である保護者が聞き、助言し、解決していきます。
その中心となるのは、豊かな教師経験を持つ「教育対話主事先生」。わが子のために何をすればいいのか迷い、焦っている保護者の方たちに声をかけ、悩みを聞き、助言や激励をすることが「教育対話主事先生」の役割です。
そして「教育対話主事先生」を助け、協力しながら、より身近な相談役として、保護者の方や子どもと接するのが「教育モニター」です。教育モニターが教材をお届けする場合は、同じ保護者として相談にお応えします。

教育対話活動の例:●子育ての悩み相談/
文書・面接・電話・メールなど。
●学び方教室
/小学・中学のお子さん対象。学年や内容に応じた勉強の仕方を教えます。
●小集会、母親セミナー
/会員のお母さま方を中心に、家庭教育に必要な情報を提供します。
●いろいろなイベント活動
/会員・教育モニター同士の親睦のために、支部ごとに楽しいイベントを開催。
●教育講演会/
会員の方が対象。教育対話主事先生や、多彩な本部講師陣による家庭教育についての講演会です。

 


成長に合わせた学習教材は全家研「ポピー」(3)

幼児から、小学生、中学生まで成長に合わせた学習教材をお届けする全家研。月刊「ポピー」をご紹介する第3回です。

特長3)家庭で手軽に採点/小学・中学ポピーの特長のひとつに挙げられる家庭採点。毎月の教材と一緒に届く解答を見ながら、保護者の方または子ども自身が採点できます。解答には単なる「答え」だけでなく、その問題の解き方のヒントが載っているので、学習のつまずきの解消や苦手教科の克服につながります。小学ポピーの「答えとてびき」は保護者の方向けのアドバイスつきで、お子さんに教えるポイントがわかります。また毎月、学習の達成をサポートする「がんばり台紙」もお届け。ポピーのワークやドリルをしたら、「ポピーしたよシール」を貼ることで、子どものやる気を伸ばします。このように、保護者の方が答え合わせやチェックをすることで、子どもの学習意欲や理解度を知っていただけるとともに、会話の中から学校生活や子どもの考えを感じとるなど、親子のコミュニケーションの時間を作れます。学習することはもちろん、家庭内の家族間の和やかな時間をつくることもでき、ますます話しやすく、相談しやすい雰囲気づくりを支えていきます。全家研の学習教材が持つチカラのひとつです。

 


成長に合わせた学習教材は全家研「ポピー」(2)

幼児から、小学生、中学生まで成長に合わせた学習教材をお届けする全家研。月刊「ポピー」をご紹介する第2回です。

特長2)地域に合わせて編集/「自ら学ぶ力」を育てるには、自学自習の習慣をつけることが不可欠です。毎日通っている学校での勉強の予習・復習を基本にすれば、毎日無理なく勉強を続けられます。
しかし、お住まいの地域や通っている学校によって、使っている教科書の種類や進み具合はさまざまです。そこで小学ポピー・中学ポピーは、学校で使う教科書に合わせて編集した教材をお届けしています。教材の各ページには、子どもの通う地域で使われている教科書のページも記載してあるので、学校で習ったことをその日のうちに復習することができます。
また、小学ポピーのテストは学校のテストと同じ形式なので、テストの準備にぴったりです。中学ポピーの「定期テスト対策予想問題集」は、全国の小中学校で採用の「テスト」「ドリル」を作成している新学社が長年蓄積したデータをもとに編集、作成しているので、バツグンの的中率を誇ります。子どもの中で「わかった」「できた」が積み重なることで、学校の勉強だけでなく「学習」そのものに楽しさを感じ、「自ら学ぶ力」が育てられます。

 


成長に合わせた学習教材は全家研「ポピー」(1)

幼児から、小学生、中学生まで成長に合わせた学習教材をお届けする全家研。月刊「ポピー」が子どもの家庭学習をしっかりとサポートします。

ポピーがめざすのは、勉強の習慣づくりです。子どもには誰にでも無限の可能性があります。この可能性は、たゆまぬ努力によってはじめて「能力」に変わります。天才は流す汗で決まる、と言われるように、学習も遅い速いの違いはあれ、やれば必ずできます。
全家研の目指す家庭教育は「学ぶ力」、いわば自学自習する力をつける教育です。
教えてもらうだけの受け身の勉強ではなく、自ら進んで学習する積極的な姿勢を身につけること、わかるまでくり返す力を養うことが、私たちの目標です。「ポピー」は、そんな本物の学習力をつけるために作り上げた家庭学習教材。幼児から中学生までの子どもたちが、毎日楽しく、計画的・能率的に家庭学習ができるよう工夫されています。

特長1)ほどよく質の高い教材/子どもの成長時期によって、家庭学習教材に求められるものは変わります。幼児期なら「親子一緒に楽しく取り組める」、小学生なら「子どもが自主的に、楽しく取り組め、力がつく」、中学生なら「効率のよい予習・復習と定期テスト対策」といった具合です。こうした保護者の方々からの声にお応えするために、ポピーは長年の家庭学習教材づくりのノウハウをもとに、子どもの成長期それぞれにあわせた「適度で良質な教材づくり」に努めています。

 


Next page »